読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぅゅBlog

思考の垂れ流し

諸行無常

夜になると夏の匂いがするようになりました

花火大会が終わった後のあの匂い ”夏が始まる”ってどうしてわくわくするんでしょうか 高校までは花火もお祭りも行く人いたのに、、、

人間関係は諸行無常ですネ

おそらく普通の人は、人間関係を維持するってふうに思わずに、ふつーに維持してるんだろうな

 

 

 

 

 

22歳だけどヴィヴィッドピンクが大好きです

 

わたしはどんなふうに生きてたら音信不通のこと音信不通にならなかったのかな

 

わたしはこのほかにも、幼馴染や小中でいっしょだった子とも音信不通です

 

マジで、何が悪いんだよって感じ

全部って言われたらそれはそうとしか言いようがないわけだけど

 

今日は先生のオケ練見学に行きました

やっぱり音楽は最高 精神に染み渡るのを感じる 生きてるって感じる

 

試験落ちて、民間の中から進路を選ぶことになったら、ヴァイオリンと両立できる仕事を選んで、お金ためて、院にいく

 

住宅手当充実してそうなところを選んでるつもり

 

 

 

また言うけど、公務員試験優先にしたいからってあんまり企業を見なかったけど、思えばもう少し時間を割けたし、それこそ、自分には縁のないと思う会社の説明会にも行ってみればよかった

 

 

 

あと、生きていくためにもFPとか宅検にも挑戦してみたい

どのくらい生きてくのに役に立つ知識が得られるのか勉強してみないとわからないけど

 

 

今度から卒論の練習(?)のためにも、わたしの大好きな清朝について語りたいと思います

 

 

 

 

 

 今やるべきことを淡々とやること

自分が何をする必要があるか自覚すること

 

 

アーともだちがぃなぃょぅ

 

 

 

 

1人で花火見にいこうかな

花火好きだから🎇

 

 

地球の歩き方買ってトルコの計画立てる🇹🇷✈️

 

かふぇいん依存

わたしはカフェラテが好きです

ちょっと前まではカフェオレが好きでした

今はカフェラテのちょっと苦いところが好きです

オトナになってしまいました

ガムシロ入れないと飲めないけど

 

 

 

 

 

 

 

音信不通の子に2ヶ月ぶりに手紙書いてみました

CDがうんたらよりも、元気ならそれでいいんだけど、わたしは持ちうる全ての連絡手段を教えてるのに、連絡をくれなかったら、わたしは、自分で友だちだと思っていた人に、人間関係を維持する価値のない人だと評価されていたことになります

 

 

 

 

 

 

と、自己満足な理由ですが、やっぱりさみしいしかなしいし残念ですね

わたしはあとどんなふうに彼女に接していたらよかったんだろう

あれを話さなきゃよかったのかなとかもう少し言葉を選ぶべきだったのかなとか

 

でも自分のできる精一杯はやった気がするから、ちょっとだけ、もういいやとも思います

 

トモダチガイナイナア

 

 

 

 

 

 

あと憧れの国会図書館を受けてきました。東大で受けたんだけど、東大生は行事が多くて大変だなと思います

わたし五月祭がある時点で一年四月から登校拒否になるし、クラスの役割もあるとかめんどくさいし、私文バンザイ🙌

 

 

まぁその過程で得た”人脈”がゆくゆくは価値あるものになるんだろうけど

 

 

国会図書館の教養ボーダー8割くらいらしいんだけど、まぁ二次行けないし、得点開示だけしてもらうの忘れないようにしないと

 

 

 

 

最近とっても将来が不安で心もとない

みんしゅうとか見る方が悪いんだけど、顔も知らない人のこと煽ってストレス発散になる人いいなぁ

自分の人生に関与する可能性のない人に興味がないからそんなことしても全然精神がよくならない

 

 

 

 

勉強してる時はたくさん知りたいことが出てきていいんだけど、なんかやってないと退屈でしにそうになる

 

 

バイトはいいけど朝起きるのがむりとか、社会不適合感が滲み出てるよね

 

来週は大学いって、卒論すすめて、教養、英語、経済を変わらず毎日やる

教養の知識を増やす 自然科学を捨てない 毎日音読する

 

 

本命受かったら生きるテンションが上がりそうだからがんばります

 

今日の数的解けたの嬉しかった

海外行きたい 

 

 

後悔とか反省とか

就活における反省(?)

ありきたりだけど業界研究もっとしとけばよかった

業界研究って抽象的だけど、例えば、自分は何に興味があってどんなキャリアを築きたいのか それに適う場所はどこなのか

わたしはざっくばらんすぎて、

海外赴任がある

(MBA以外で)留学させてもらえる

勘()

 

だったから、おのずと絞れたわけだし、それ以外の基準をよく決められなかったから、今の状況があるわけだけど

 

名前だけでエントリーしてしまった部分がだいぶあり、今振り返ればなんて危機感がないんだ自分

 

わたしは実際、全滅したら、1人で食べていければ派遣でもいいやとかリゾバして旅人になろうとか、わりと(学生の身分だから言えるのかもだけど)本気で考えていて、危機感は言う程なかった、というかないです

 

あと説明会は自分の勘を鍛えるためにも行ってよかったです

説明会にいけば、良くも悪くも何らかの感想は抱くだろうし、周りのレベルもわかります

 

浪人してよかったのは、高校同期とライバルにならなくてよくなったこと

同じ状況で、その状況が自分の生きることに直結すればするほど、人間関係って大変になりがち

 

 

人生個人戦

 

 

 

 

 

 

わたしだけかな

 

 

 

 

 

 

ES捏造検定初段くらいは取れそう

 

 

 

 

 

 

わたしはリクスーがきらいです

特に女の

 

 

 

 

 

就活をせずに自分の食いぶちを稼げる人間、プロパーで院にいって何の疑いもなく博士課程にいき、ふらっと研究者になれる人間、留学したりして自分のセンスと勘で生きていける芸術家

 

自分はそのどれにも当てはまらなかったんだなって思う

 

大企業に入ることにも価値を見出せないしそもそも大企業に入れる人間なんて、ダッサいリクスーを着ている人間のほんの上澄みで、それをアイデンティティにして生きていく

 

 

 

 

 

ツマンネ

 

 

 

 

正社員になるメリットは、上に挙げた就活をしなくていい上流階級には入れなかったその他諸々が社会的ステイタスを得られるということだけしかない

 

 

 

 

 

 

学生身分から抜けてないからそんなこと言えるんだとお叱りをいただくのですが、だったら学生身分を奪ってみなさいよと思います

奪われてみようと思います

自分が正しいことを証明したいとかそんななんか気持ち悪いことではなく、わたしはわたしに関する全ての意思決定を自分でしたいから働いてみようかなとか思います

 

 

一日一杯カフェインを摂取しないと生きていけなくなってしまいました

トルコ

地球の歩き方買ってくればよかった〜〜

 

公僕試験に骨の髄まで支配されてるので憲法論述の本ずーっと読んでた

憲法国際法あと一個何しよ

 

 

気管支が落ち着いたから自分の意思に反して時間を浪費しなくていいの最高

 

わたし緊張すると、手足の肘膝から下が突っ張るっていうか、痛くなるんだけど、今まさにそれ 

何に緊張してるんだ笑

こんなんだったら本命の前とか泡吹いてしんでそう(それもいいな)

 

法律の論述は”写経”らしいので、ただひたすら模範答案を読み込んで、書ける論点を増やしたい

 

卒業までにやりたいこと色々

たくさん思いつくんだけどすぐ忘れちゃうの

 

卒論ガチ勢になる というか今から割と色々手を回してる

どこにいってもいつかは研究者になりたいので

一眼買う

やっぱりほしい 一眼持ってるウェイ大学生なんかウザいけどほしい

カメラ首から下げるやつ(名前思いつかない)にNikonとかCanonとか書いてあるのカッコイイ

夏は一眼もって富士総火演いきたい

 

アメリカ文学 について普通以上の知識を得る

わたしは東洋史をやらなかったらアメ文にいっていたかもしれないかもしれない、、、

憧れの先生の専攻はアメ文なので

小国の歴史はどうしても大国との関係から考えられがち(というか小国に興味を持つ機会が圧倒的に少ない)な風潮に抗おうとしているのですが、アメリカ社会についてもなんか、こう、話がわかるようになりたいです

 

 

自分の行動言動の結果として実際に得たものが、わたしの場合何回過去を繰り返しても同じものだろうし、好きなようにやることしかできないし、出た結果を享受していこうと思う

 

だれかのおかげで何かができてるって状態が苦痛なので、どう転んでもわたしの限界はわたしがつくることになるし、もしかしたら人よりだいぶ狭くなるけど、まぁ、いっかなって

 

f:id:lovevioliin:20170516231522j:image

 

上野で買った頭悪そうな始祖鳥

メンヘラは人形がしゅきなの、、、♡

5月

今月は説明会を理由にしないで大学行きたいですね

 

最近思うのは、トモダチがいないのではなく、人間関係の維持がほんとにほんとにできないこと

高校までは、強制的に毎日顔を合わせていたワケですが、浪人、大学になると、会おうとしないと会わないから、会おうとしないと無限にだれとも会えないし、会う必要を感じないと気がついたらだれもいなくなってるんですよね

 

 

何が問題かって、それに不自由というか、さみしさとかなんか色々を感じてないとこ(?)

「トモダチがいないと単位が取れなぁい😂😂」

じゃあないんだよ

 

 

 

 

 

 

 

とれ

 

 

 

  (残単24並感)

 

 

 

 

 

 

協業と分業をする気にならないのよな 自分がクソって身に染みて知ってるのは自分だし、他人に対してって、根拠を持てないわけで、そんな不確実性いらないなあと

 

 

これはわたしが相手に思ってるだけでなく、相手もわたしに対して思っていることなんだけど、人間関係を保つ価値のある人って、そうそういない

 

こういう風に、人間関係って常に相手をなんらかの点である程度かは評価しているシステムで、家族って家族だからという理由でその評価をするシステムが機能することを許されないシステムで、理解できないなあと思います

 

 

 

 

 

どうしてこんなさみしい人生になっちゃったのでしょうか

最近ちょっとだけ精神が進歩して、自分をさみしい人間なのかなあと思うようになりました

 

 

河合塾の時の先生と、音信不通の子以外に、ゾクゾクするようなニンゲン、就職したら出会えるんだろうか

わたしの感性が鈍いのかもしれないけど、最高学府のニンゲンを見ても、はぁって感じだし、わたしが憧れるような年上の人も、若い頃はあんなんだったのかなって思う

 

 

やっぱり同世代とは、ただひたすらわたしが性格悪いせいで、仲良しになるのは大変そーだなー

 

そもそも自分に近い人間を受け入れられないって、現実の自分の状況を受け入れられないだけだったりして、とか、うすら寒くなりますね

 

 

 

試験が1つ終わったのに行政学政治学から逃れられないし、ミクマク民法もやらなきゃだし、効率悪すぎだろ自分

法律区分で受ければよかったって1秒に8572672回くらい思ってる

 

 

 

わたしは「人間になれ」るのかな(よく人間になれって言われる謎)(そもそも人間を育てるための教育を受けてない気もする)

正直今に、不満も不自由もあんまない

もう少しで本当の意味で自由になれるし、わたしの人生が始まるから

 

 

みずからかえりてなおくんば、千万人と雖も吾往かん

 

前半の漢字が変換で出てこない

 

まあようするに、好きなようにやり尽くしたら、ワンチャンアルッショウェーイってことを信じてます

GW

学生生活最後のGWが始まりました。

いいお天気で日焼け止めをぬりたくって外に出ました。キラキラJDなので

 

 

さて、1番最初の試験前日なのですが、まあ当たり前に緊張していて、ここ1週間くらいはムダに規則正しい生活をしていたりします。公僕試験に自律神経が支配されてるのを感じます。

 

就活は、よく思うのですけど大大喜利大会で、これはわたしにしか当てはまらないでしょうが、実家に帰ることを考えたら1572687256倍楽です。最近ママとパパの顔とか声とか思い出せなくなってきました。特に思い出すべき思い出もないのですが。

 

来年から、ママに依存せずに生きていけそうなのでその点精神が穏やかです。

家族を養うって、それによって自己肯定感が高まるから、制度として成り立つのかなあ。自分が稼いだお金誰かに使われるの絶対ヤダ

 

 

「自分がいるからこいつらは生きていけてるんだ」っていう自分が他者に、自分とほぼ同義の他者に、参与してる実感が得られるから 以外に家族を養うよろこびってなくない?わたしはそれしか思いつかない

 

 

小さい頃に愛は支配欲だよなって思ってしまってから、カゾクが気持ち悪くなった

 

 

 

 

 

 

明日の試験、勝ちたいですね。これ以上底辺に負け戦は許されない。

ソリストになれないと気づいた瞬間からわたしは虚無で、「自分がやりたいようにやった結果として得たものが、自分が望んだ結果であるといいなあ」って思ってて、今回の試験も、本命も、そんな風に考えています

 

 

就活の軸は、「やりたい放題やる」でした。解禁日に海外にいてもなんとかなるとイキり散らしていきたいですね()

信号機の色はなぜ夜景に馴染まないのか

f:id:lovevioliin:20170413233700j:image

街灯の方が馴染まないかなあ

信号機の色もビルの電気も街灯の明かりも、みんな人工のもので、なんだかたまたまその色合いになっただけなのに、夜に付いているビルの明かりなんてたぶん残業の証拠なのに、きれいだなあとか思ってしまうわけです

 

来週も説明会だし大学に行く予定がない 卒論はやっつけ仕事にしたくないんだけど 文学部のプライド

 

わたしは、将来研究者になりたくて、御社はそれまでの食べていく手段に過ぎないわけですが、純粋培養のドクターと、社会に、「ビジネスに染まってしまった」ドクターでは、なんだか前者の方がよくありませんか

まーーーたわたしはそこにコンプレックスを感じてしまうわけです

純粋培養のドクターでも、研究者としてやっていけてる人は優秀な方なんでしょうけど、そこまでの基盤があったことにうらやましさを感じます。

 

だから、最近思うのは、わたしはこの先人に優しくなれないんじゃないかってこと

優しくしたいわけじゃないし、適性検査で、「他者に対する思いやりの気持ちが深い方だ」みたいな項目にハイをつけてしまう人間の精神性もわからないけど

 

たぶん、優しくできないってのは、人に共感できないことで、共感できないってことは、他者と、その人がどんなにいい人でも、心を共有できないことで、もしかしたら心を共有したい人すら一生見つからないわけで、結局は孤独への恐怖なのかな

 

で、わたしは、性格が悪いから、同世代にどう思われようと何でもいいし、小学校のころとか靴隠されたたりしたことあるけど、犯人なんかすぐわかるし、早くこんな精神年齢の低い人間と関わらなくてよくなりたいなって思ってた いつもどっかこうやって上から目線だから靴隠されるんだろうなあってわかってた

 

わたしは精神的におかしいのかなあー 頭に電流流したり、おくしゅりもぐもぐで普通の感性を手に入れられるならどれだけ楽か

 

ヒール履きたくないし化粧したくないし女がめんどくさすぎる 男だったら男だったでめんどくさいことたくさんあるんだろうけど

きっと、化粧をして、いい子ぶって、自分をよく見せるのも、大切な要素なんだろうな 知ってるけどできない

結局人生に危機感がないのかなあー フリーターなったらリゾバいけばいーやーくらいに思ってるし、ゆーて何とかなるっしょって思ってるあたり、本気でクソだと思う