Hermony of the spheres

思考の垂れ流し

カフェイン依存

1日一杯カフェラテを飲まないと喉が"乾く”んですけど(ブラックを飲むとお腹壊す)(カフェラテにもガムシロを入れる)(かわいい)

 

アルコール依存症ってこんな感じなのかな

エナジードリンク飲みすぎで死んだ人いたけど、わたしもエナジードリンク飲みまくってるしカフェイン摂取しまくってるし、苦しくないならあんなふうに死にたいな

 

 

出席点の意味がわからない

何度も言うけど、学生が授業に出なすぎると大学側の対面が潰れちゃうor講師が自分の査定に響くからじゃないの ばかばかしいことこの上なしだと思うのですが

しかもさ、出席点ある授業とない授業があって、ある学科とない学科があって、さらに大学にもよるわけじゃん?

それがみんな同じGPAになって評価されてるの、意味わからなくないですか

 

GPAなんて、その人個人の学術的能力じゃなくて、どれくらいお利口ちゃんか指標じゃん(まあそれが、社会様に求められているわけですが)

わたしはそんなんいらないって思ってしまう 生粋の社会不適合者なので

 

出席ない授業は単位落としたことないからね(負け惜しみ)

 

けっきょく、1人で疑問を見つけて本を読んで現地の空気を吸わない限り、問題は解決しないと思いませんか

 

あーだる

ばかばかしい

大学の講義より、予備校の英語の授業の方が面白かったしまた受けたい

 

今度はその、予備校の英語の授業について語りたいと思います

 

わたしのおそらく唯一の憧れの英語の先生です

思い出すと泣きたくなるくらい憧れ

こんなに心が動かされる人に、もう会わないだろうなってくらい

ワカラナイ

ンアーッっっっ数学がわからないし、自然科学をどうしたらいいのかわからない

 

一寸先はフリーター って、格言でわないですか

変えた弦が楽器に馴染んできて、ヴァイオリンがいい音するのが唯一の希望

 

そもそもわたしは頭も家庭環境もFランなんだから自明にいい人生が送れるわけないのであって、ほんとにどうしたらいいのかわからない

 

学生会館はクソ ゴキブリ以下

いってらっしゃいとかおかえりとか、言われたいの?まあそれはわかるとしても、「だれにでもいいから」言ってほしい一言なの?かれぴとかママに言われるからいいんじゃないの?わたしはほっといてほしいけど

 

そんなにだれかとかかわりたいならみんなツイッターやればいいじゃん()

 

ママの自己満足でここに監禁され、「親のありがたみを知らないで終わるんだね」と非難され、わたしは少なくともこの4年間、「親のありがたみ」を知らずに終わるわけで、堂々めぐりじゃん

 

ママしゅきしゅきビームしてほしいなら、わたしの希望を聞いて、神保町のマンションでも買ってくり〜〜?

 

 

あ、そう社会学は科学なのかって話

 

科学って、理論や根拠があること(?)だと思うんだけど、もっというなら、解決できる手段方法があることで、社会学が科学っていうより科学は統計学なんじゃないのかなって話

 

社会学は、社会問題を根拠を持って指摘できるけど、解決できないじゃん

売春や虐待や差別は人が感情を持つ限りなくなることはないし、一方で物理化学現象は、普遍であって、条件が整えば神に祈ろうがリンゴは木から落ちる

 

文系の学問は人の感情に左右されてしまう点で正確とか厳密とかいう言葉とは程遠い

人の感情に左右されないで解決手段を不変の中に求められるから、理系はいいなって思ったっていうだけの話w

 

 

うーん、こういう思考をする(解決や決着を求めたがる)ニンゲンは人文社会科学に向いてないらしいので、ワタシはまた、居場所を失ってしまったワケです

 

まあわたしは自分は史学徒だと思ってるので、別に構わないのですが

 

 

早く(カレシの習得に全精神を向けるような)ニンゲンになりたい...!

 

べいけいしょん!

学祭にいく予定、なし!

学祭にいく友だち、なし!

学祭休み中の予定、なし!

バイトとばよりんくらいかな

 

1人日光でも行こうかな 紅葉みたい

やっぱりノースフェイスのマウンテンパーカほしすぎるんだよなあ?

 

 

そういや、古本祭りの時は資金に余裕がなく心穏やかに神保町歩きが出来ませんでしたが、今日は久しぶりにのほほんと神保町歩きができました

 

何にも買わなかったけどw

わたしが欲しい本がだんだん専門書になってしまいまして、5,6千円するんだよね むり買えない

あと救世軍のところに出るクリスマスツリーがまだ出てなかった

あれはわたし的冬の風物詩です

 

 

さて、家にシューカツなんたらについて、資源の無駄としか言えない郵便物がたくさん来るようになりました

その分の紙を発展途上国に回して圧倒的成長をしたいですねハイ

 

わたしは会社に勤めて結婚して子育てをするなんて人生ハナから望んでないので、本当にシューカツに気持ちが向きません きっと本当にホームレスにでもならない限り、向かないと思います

 

働かざるを得ない時点で負け組なのに、負け組どうしでやれ商社だメガバンだフリーターだと何をちちくりあってるのですかね

 

実に全くどうでもいい

わたしの目的は、研究者になること スカラーではなくリサーチャーになること

 

例えばトランプが大統領になったら何がどうなるか、自分なりの論拠を持って自分で自分の言葉で分析できるようになること

 

この考えだと、わたしが専攻すべきは史学ではないのかなと

歴史的事象は、現在の現象を分析する「手段」でしかない

過去にAということがあったかなかったかを検証するより、今を見ていたい

でもわたしのアイデンティティは、史学にあると勝手に思ってます

 

 

社会学は科学だと思いますか?

忘れてなかったら次回はそんなことを書こうと思います

 

 

ポッキーを食べながら考える

トッポ派だったけどポッキーおいしいじゃん?

 

 

わたしは性格が悪い(自明)けど、自分が間違ったことを言っているとは思わない(から救いようがない)

 

たとえば、わたしは人と比べて「さみしい」という感情を抱くことが少ない

「家族に会えなくて」さみしいなどと思ったことがあっただろうか(友だちに会えなくてさみしいは多少ある)

「さみしい」という感情はどういう時に生まれるのか なぜ生まれるのか

 

思うに「さみしい」という感情は自分に足りない何かの不足がはっきりと認識できるようになったとき、自分の精神の安定を図るかめにうまれるのだ

 

わたしの持ち論に、「自分さえ良ければいい」がニンゲンの本質である というのがある

これはもちろん、極端な言い回しである

わかりやすくいうならば、親が子どもをかわいいと思うのは、「自分が」愛する人の(少なくともこの場では愛する人の としておく)子どもを、「自分で」手間と労力と様々なものを懸けて作った結果だからである

ママはあなたのことを無条件に愛してるのよ♡というのは「自分本位さ」を隠すためのやさしいことばでしかない

そう、「やさしいことば」はそこら中にあふれているのだ...

 

余談ではあるが、ワタシは、自分が産んだ子どもが他者にも無条件でかわいがってもらえると信じる「やさしい」ママとパパが大嫌いである

 

「さみしい」の話に戻ろう

わたしはさみしさは精神の安定を求める本能から来るものだと書いた

わたしは「さみしい」と感じることが少ないと書いた

となればわたしは「精神が安定している」ことになってしまうのだ!

 

「友だちがほしい」「彼氏がほしい」などという人と関わりたい欲は、さみしさから来るものだと思ってますが、ただ単にワタシが究極の社会不適合者なだけなようです

いつもここで、議論が止まってしまう

 

ニンゲンの精神性は、頭の悪いワタシが考えるより、うんと崇高で、ワタシのチンケな想像力が及ばないほどに、深淵にあるのか

 

 

 

カッコつけて書いてみたけど、世間一般とのズレに精神崩壊しそうだよって話

 

ポッキーおいちいおいちいだね?

 

せいのよろこび

ブルーインパルスパイロットは「生」の喜び絶対感じてると思う

 

生の喜びというか、自分が生きてる実感を確かな手応えで感じてると思う

 

 

ブルーインパルスは垂直上昇垂直降下をするとき、自分の体重の10倍のGがかかるそうです 一ミリのミスも許されない状況、非常に快感なのではないでしょうか

 

f:id:lovevioliin:20161104180357j:image

f:id:lovevioliin:20161104180406j:image

 

ブルーは6機あり、それぞれにパイロットが決まっていて、ファンの多いことも想像に難くないわけですが、パイロットにとって、「自分の名前」は意味があるのでしょうか

ブルーのパイロットとして名を刻みたいという気持ちはたしかにごくごく一般的なものですが、「自分のやったパフォーマンス」が見ている人間に刻み込まれ、「そのパフォーマンスをしたのは誰か」なんてどうでもよくなったりするのでしょうか

「自分がブルーのパイロットであること」は自分だけがわかっていれば、それで満足だったりするのでしょうか

でもやっぱり、名前を覚えてほしいものなのかなあ

パイロットが降下後にファンに囲まれている写真があまり楽しそうじゃなかったのでふと思いました

 

 

わたしも生の喜びを感じられる人生を過ごしたいですね

生まれて初めて航空祭に行きましたが、実際に自分の目で見てその場の空気を吸い込むのは最高でした

11月

今年もあと2ヶ月を切りました

わたしはヴァイオリンを始められただけで進捗マシマシ思い残すところなしの1年でしたが、みなさんはいかがですか

 

わたしは音楽が好きです。自分の心の何分の一かを音楽に浸していないと精神崩壊しそうなくらい、音楽が好きです。

 

 

わたしはよく丸の内を歩くのですが、ハナの(?)丸の内OLですら、彼氏を見つけることに頭がいっぱいな人間が多くて驚きです。1人で経済的に独立して生きていきたいという願望はないのか。

生き物の本領としては、結婚して(しなくても)子孫を残すのが正しいのでしょうが、だれかに養ってもらって生きるって、1人で生きていくよりよっぽど不安定じゃないですか?

常に相手の気持ちを獲得し続けるって、相当難しいと思うんですけど、いかがでしょうか。子どもって、お互いの気持ちを「可視化」する手段でもあると思うのですが、いかがでしょうか。そんなことを考えて気持ち悪くなってるから、わたしはいつまでもひとりぼっちなのですかね。べつにいいけど。

 

大学院にいくorいかない問題、大変深刻なのですが、わたしはママとパパにお金を払ってもらう=精神的に束縛を受けるだと思ってしまうので、ストレート院進はむりそうです。

仲のいい家族よりも、自分の好きにできるお金がほしい。

 

わたしの友だちには、「親にダメって言われたからオールできない」とかいうお嬢ちゃまがいるのですが、心の底から笑えます。22にもなって親に断らないと何もできないって、「幸せな家族」すぎやしませんか。

単にその子かその子の親がわたしのこと嫌いって可能性も十分にありますが笑

 

 

わたしにとって家族ほど、「自分の人生を脅かしうる存在」はないんですよね

 

きっときっと、ママとパパの力を借りずに博士号をとって研究者になってみせる

 

 

幼稚園から将来の夢が「独身貴族」なワタシでした

 

明日晴れますように☀️?

 

大学3年目

の半分まできた

留年してないのが奇跡のようなもので、卒業できるんだろうか(できないと困るわけだけど)

 

ツイッターでしか文章を構成してないから、長い文章を書くと脳みそが疲弊してしまうのをどうにかしようと思ってのブログチャレンジ

 

 

 

わたしは将来、研究者になりたい

想像もつかないくらい茨の道なんだろうし、何の苦労もなく将来の心配もすることなく博士課程にいく人間を見て死にたくなるんだろうけど、研究者になりたい

 

どうせ精神をすり減らすなら、自分の愛着を持つものに精神をすり減らしたい

 

わたしはほんとうは音大生に、欲を言うならソリストになりたかった人間である

 

音大生にすらなれない人生、せめて音楽の他に初めて愛着を持った、歴史の研究者になりたい

そうじゃなきゃほんとにしにたい

音大生にすらなれない人生に、ひいてはなりたいものになれないような人生にわたしが生きる意味はない

 

それを人は結婚やら出産やらで昇華するんだろうけど、わたしは興味がもてなそう

子どもに自分の稼いだお金全部持ってかれるなんて無理

そんなことも考えずに子どもを作ってロクに教育も受けさせない親、もっと無理

 

はやくカイロ大学にいきたい

と、いうか、はやく学部生をやめたい

偉い先生のご高説を拝聴しても知識は身につかないことがよくわかった(当たり前だけど)

 

f:id:lovevioliin:20161026205748j:image

 

ブルーインパルスかっけー!パイロットなりてー!!

 

 

凡人に与えられたせめてもの幸せが、就職結婚出産なのかもしれないと考え始め絶望する今日この頃