読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぅゅBlog

思考の垂れ流し

12月

Macの操作にもほんの少しだけ慣れたので やっぱり文章にしておくと、後々面白いんですよね 完全自己満足

 

ついったばっかりやってると、長い文章を読んだり書いたりすることに抵抗が出てきます 自覚があるから相当やばそう

 

なんかレイアウトが汚い

 

 

さて、もうすぐ今年も終わります

前に書いたけど、わたしはヴァイオリンを始められたので、大変に充実してました 何単位落とそうが卒業できればドーデモイイジャン的心境にいます

あとは観閲式に予行も本番も行けたし、音楽まつりにいって東部方面音楽隊を生で聴けたし、航空祭に行けたし、ヴェンゲーロフに会えました

 

わたしは友だちがいないことに全く危機感を抱いてないのですが、歳をとったら寂しくなって婚活にはしるイタイおばさんになるのでしょうか

なんかさ、わたしの好きなことは全部一人で完結できることだからさ、それがいけないのかな

小さい頃からずーーーーーーーっと本読んでたし

「人と関わりたい」って欲求がない

例えば大学に入った当初からサークル入る気なかったし、友だちができないと単位が取れないとか言うけど、それって友だちじゃなくて「利害が一致する人」じゃないかとか思ったり

あと自分で部費払ってまで人付き合いをしたくなかったし、今もそう

 

大学は嫌いだけど自分の専攻分野は愛してるので、そこだけは救いかなあ

 

 

わたしは研究者になってみたい 来年の今頃、幸運にも進路が決まってたとしても、高二の頃から親しんできた用語を、もしかしたら二度と使うことはないのかとか考えて自殺してそう

 

最近の鬱案件はもっぱら仲良しだと思ってた友だちと音信不通なことなんだけど、本を読んでいたらどうでもよくなってきてしまった

たくさんの人と人間関係を維持できる人間はすごいと思う 多分普通の人は、人間関係の「維持」なんて考えないんだろうけど

考えてみれば嫌われる要素しかないし、もしよかったら何が気に入らなかったのか教えてほしい(こういうことを言っちゃうところがダメらしい)

でもなんとなく、わたしは家族関係も人付き合いだと思うから、ずっとひとりぼっちなんだろうなって思う 

前に、「お前はみんなに嫌われていじめられる」って怒鳴られたことあるんだけど、だから何って感じ 自分がなんとも思ってない人に何言われても、どうでもよくないですか わたしには音楽がある

 

 

ヨドバシ福袋年越しやろうかな ポケモン持ってけば余裕そう

 

関連する本を読むたびに、わたしは自分の専攻を愛してるって思います

大学は嫌いだけど

でも大学嫌いだったら「ただの本好き」から脱してないことになるのかな